カテゴリー「木ノ歌詠」の1件の記事

2007年10月14日

幽霊列車とこんぺい糖 メモリー・オブ・リガヤ

 この著者『フォルマント・ブルー カラっぽの僕に、君はうたう。』『熾天使たちの5分後』となかなかに鮮烈な作品を出してくれたので個人的に注目株だったのにマンガ原作してたりしてしょんぼりだったですが、2年ぶりに小説に帰って来てくれました。やったー。

 これはちょっといいよ。待たされた分を取り返すような良作でした。

続きを読む "幽霊列車とこんぺい糖 メモリー・オブ・リガヤ" »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ