カテゴリー「藤原祐」の4件の記事

2007年9月 8日

レジンキャストミルク8

スーパー伝奇口先兄弟喧嘩もついに完結。結果は里緒の思惑通りに全てが進み、成り行き主人公は終始踊らされて以上と。別にそのストーリー自体に不満はないのですが。(というかこの設定でこの作者だとここらへんが限界なんだろうし)

続きを読む "レジンキャストミルク8" »

2007年7月29日

「2007年上半期ライトノベルサイト杯」自分の投票へのコメント

2007年上半期ライトノベルサイト杯投票〆切ですね。主催された平和の温故知新さんご苦労さまでした。

順位は最終日の駆け込み投票でも大きな番狂わせは無く順当に決着したみたい。

投票した以後に新たに読んだ対象作品(対象期間に発売されたライトノベル)はそこで2位に付いてる『ミミズクと夜の王』とこっちのリストに入れておいた『女皇の帝国 内親王那子様の聖戦』の2冊ですが、入れ替えて差し込みたくなる程の作品ではなかったので無問題。(どちらも読んだ内で中位には入る良作だとは思いますが)

締め切りも過ぎたので保留しておいた自分の投票作品へのコメントを。

続きを読む "「2007年上半期ライトノベルサイト杯」自分の投票へのコメント" »

2007年7月13日

レジンキャストミルク








最終巻1つ前になってやっとキャラクターに気持ちが乗った作品になりましたね。最初はどうなることかと心配、というか半ば見捨てていたのですが、プリンに免じて読み続けていて良かった。いつもはアイタタタタな感じの呪文詠唱も今回の蜜のだけには納得いったし。

でもその代わりにというか、キャラクターを落とし込むのをためらうようになってしまった気が。鴛野を殺すのは主人公じゃなくちゃ駄目だと思うぞ。

まあ口先くんが口先くんのまま終わるのもこの話の限界かもしれませんが。つーか個人的にはもう蜜ちゃんの事しか気にしてないし。

今シリーズはこれでいいとして次シリーズに期待です。

関連作品・記事

2005年10月22日

レジンキャストミルク:藤原 祐

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

  • 藤原 祐〔著〕: レジンキャストミルク
    藤原 祐〔著〕: レジンキャストミルク
    なんか大塚英志を真に受けたシナリオ専門学校生が真面目に書いてしまいました、的風情の駄作。設計は間違っていないと思うのだけれども、それをキャラの(戦闘途中での)自分語りと太鼓持ち解説役の説明で表現してちゃ小説として駄目でしょう。悪い意味で「アニメ化して欲しい」作品。硝子里緒も萌えるし「頭の良い馬鹿」な主人公も楽しいし、でキャラクター自体は良いのですが。 2005年9月16日 (★★)

はてな

特設ページ:レジンキャストミルク #1 プリン

著者 HP 埋没式フラクタル 発売告知

イラスト:椋本夏夜 HP 椋本工房

出版:MediaWorks 電撃文庫 (紹介)

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ