« 3月9日はミクの日 | トップページ | Gary Gygax the Great »

2008年3月 9日

ハジマリ

 キラメキshine先生、良くも悪くもお子様……。

 父親の彼が悪いのは確かだけど、それより悪いのは娘を捨てた母親でしょうね。旦那の母親役をするのが嫌でも娘の母親まで放棄しては。そして父親と母親を兼ねるはめになったキラメキshineは……。

シゴフミ  3  電撃文庫
Stories of Last Letter[bk1]

 結局、葛西春乃がキラメキshine母親役になって以上、でしょうか。仕事は出来るんだろうけれども人間としては屑な上司達と違い人間としてまともですから今度はうまく行きそうですね。しかしあの下書き役まで請け負うのでしょうか。エロいかも。

 で、残ったのはフミ/ミカの問題と。葛西夏香もいますしチアキもいるから同じくどうにかなるのかな。こちらは寝込んでいるフミよりもむしろ活動しているのに昔の快活さをすっかり失ってしまっているミカの方が問題かも。

 いずれにしろ素直に解決してはシリーズ後半の話がもたないですし、もう一波乱はありそうですが。

 しかし葛西姉妹、どちらもをひきづり回すタイプ?smile

過去回記事

  1. コクハク
  2. ロケット
  3. トモダチ
  4. ナミダ
  5. タダイマ
  6. サケビ
  7. キラメキ

関連作品

« 3月9日はミクの日 | トップページ | Gary Gygax the Great »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

シゴフミ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/40443392

この記事へのトラックバック一覧です: ハジマリ:

« 3月9日はミクの日 | トップページ | Gary Gygax the Great »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ