« あけましておめでとう | トップページ | ブログ妖精と VOCALOID とオプション »

2008年1月 1日

ブログ妖精界には盆も正月も無いのか?

 ココロは元日も勉強中。つーかそもそも休日という概念も無さそう。

ココロ「クリエイティブ・コモンズ・ジャパンについて調べてくるように……」

 時事ネタもしっかり勉強中。概略については Wikipedia でも見てもらえばいいとして。注意するべき点としてクリエイティブ・コモンズの場合、著作者人格権の不行使 (第3条 ライセンスの付与: この利用許諾に従った利用については自己が有する著作者人格権及び実演家人格権を行使しない。) の規定があるからネットでよくある「改変可。好きに使ってください」みたいな付記で公開されている作品であっても改めて「クリエイティブ・コモンズへの同意」を得ないと流用したものをクリエイティブ・コモンズにして公開できないんだよね。まあ公開したものが許諾不要で世界中に頒布されるわけだからそれくらい慎重でないと困るわけだけど。

 それとクリエイティブ・コモンズ・ジャパンにある「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 互換性ウィザード 日本語版(ベータ)」の表の端にアイコンのある「サンプリング・プラス」ライセンスについてはサイト内にまともな説明がないけれども、これは「サンプリング」と「マッシュアップ」に限り許諾するもの。これを参考にして作られた em-commons なんてのを考えている人もあります。(頓挫中のようだけど)

 個人的には、クリエイティブ・コモンズや GFDL といった「権利上クリーンな共有地を作ってそこでマッシュアップ」という発想はもう、発想自体が古くて現実に合わなくなっていると思う。少なくとも美少女ゲームメーカーあたりだと普通に宣言している「二次創作ガイドライン」あたりと適合してくれるものでないと使いようもない、というか。

ココロ「原罪について調べてくるようにですって。知ってます?」

 うーむ。記事中の 無原罪 という言葉から「原罪」だけ切り出してくるとはやるなココロ。

 キリスト教徒ではないので宗教的意味での意図はないのですが。まあやってもやらなくても後悔するだろう事があって、そこで他の誰かがやってくれる事を期待して傍観するのではなく自分で「やらかす」事を選んだ時に、普段は「災難だったね」の一言以上の感慨はないかの人物について思いあたってしまったというわけ。季節行事的に、ね。

こころ (かどたにみつるさんの夢が叶いますように…)

 あけましておめでとう。よいを。

« あけましておめでとう | トップページ | ブログ妖精と VOCALOID とオプション »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/17544813

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ妖精界には盆も正月も無いのか?:

« あけましておめでとう | トップページ | ブログ妖精と VOCALOID とオプション »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ