« 俺の輝いてたあの時代
いつもいつもいつも一緒だった
小さな宇宙のような箱
| トップページ | Merry Christmas. Miss Hatsune »

2007年12月22日

初音ミクはクリエイティブ・コモンズに出来ない

2.CCライセンス利用上の注意点

ライセンスを付すにあたって同意が必要な人は誰ですか?

作品に何らかの権利を持っている人全員の同意が必要になります。

通常、著作者、著作権者、著作隣接権者の同意が必要になります。それぞれの権利者については、詳しくは後述の説明をご覧ください。

共同著作の場合には複数の著作者が存在しますが、そのすべての人の同意が必要になります。作品の権利者全員が、自らの有する権利について同意している場合にしか使えません。

クリエイティブ・コモンズ
デジタル時代の知的財産権[bk1]

 「【初音ミク】みくみくにしてあげる♪【してやんよ】」JASRAC 登録を発端として色々と対処が画策されている中で「クリエイティブ・コモンズにすればいいんじゃね?」的意見も出ているのですが……

そもそも初音ミクのタイトルをクリエイティブ・コモンズにするのは無理なはず。(正確に言うと「改変禁止」を付ければ可能ですが、それではコラボレイトを否定してしまうので意味が無い)

 だれが「音楽」を殺すのか?  NT2X[bk1]

 つまり初音ミクをライセンスしているクリプトンが初音ミクで制作された音声や初音ミクのキャラクターの使用にいろいろと条件を付けているので、その条件を無にしてしまうクリエイティブ・コモンズの宣言を(クリプトンから制限付きで使用を認められているにしかすぎない)利用者側が勝手にする事はできない、という事。

 この問題、結局のところは PIAPRO みたくメーカー公認の場所で公表されるそのメーカーのみが権利を持つもの+参加者のオリジナルに限定された形でのコラボに萎縮して行くしか落ち着き所は無いのかも。残念ではありますが、仕方がない事でしょうね。

 もっともそうなれば弱音ハク等のクリプトンが権利を持っているわけではない題材も排除しなくてはならないわけですけれども。(ネギ回しもまずいかも?)

補注:
クリエイティブ・コモンズにできないのは初音ミクに発声させた後の wave 等になった音声であって(初音ミクに読み込ませる目的であっても) MIDI データ等で配布する場合は問題ないので、その部分に対してクリエイティブ・コモンズを宣言する事は可能です。
2007-12-23 追記:

 つまり言いたい事は「クリエイティブ・コモンズは関係者全員の同意を前提としているのに『おおむね大丈夫だろう』で勝手にクリエイティブ・コモンズ宣言してしまうのは JASRAC 登録がらみでいざこざおこしている連中と同じ過ちを犯してしまうよ」という事。本当にクリエイティブ・コモンズで大丈夫ならクリプトンに言えば問題なく許可が下りるし、そうでないなら何か言ってくるでしょう。

 必要だと思う事だけ端的に書いてしまったせいで本意が読みにくい文章になってしまっているようなので追記しておきます。

2007-12-24 追記:

 トラックバックしてくださった中に「初音ミクという楽器が発声したそのものにはクリプトンの著作権が及ばない」という解釈をしている方がおりますが。少なくともクリプトンはそう考えてはいないようです。

FAQ

Q
サンプリングCDを使用して自分で作ったオリジナルの楽曲を、HP用のライセンスフリーBGM素材などとして第三者のHP用に配布することはいけないでしょうか?
A
サンプリングCDはサウンドの素材集ですので、サンプリングCDを用いて新たなサウンド素材集を制作することを許諾しておりません。そして、一部のサンプリングCD(※)を除き、ライセンスフリーBGMや著作権フリーBGMなど(以下、総称して「ライセンスフリーBGM」)はサウンド素材集と位置付けられており、商用・非商用の如何を問わずサンプリングCDを使用してこの様な作品を制作することは認められていません。
※マルチサンプリングされた楽器のサンプリングCD/ソフトウェア音源では、製品を使用して「ライセンスフリーBGM」用の"楽曲"を制作することが認められております。ただし、ライセンスフリーの"フレーズ"(=素材)の制作は一切認められておりません。

 初音ミクは扱いとして ※マルチサンプリングされた楽器のサンプリングCDソフトウェア音源 と同等だと考えられます。仮に初音ミクを使って改変禁止」を付けられていない形でのクリエイティブ・コモンズ作品のリリースを行なってしまった場合その作品を利用してクリプトンが認めていない ライセンスフリーの"フレーズ"(=素材)の制作 を第三者にされたとしても文句を付けられない状態になってしまいます。(なので一部を切り出して使うような使われ方を禁止する必要がある)

 というかそれ以前に、そういう制約を楽器が発するに付けられるとクリプトンが主張している時点でクリエイティブ・コモンズの規定が要求している、ライセンスを付すにあたって同意が必要な「作品に何らかの権利をもっている人」の内に入ると(クリプトン自身が)考えるだろうと予想されます。つまりクリプトンの同意を得ないでの初音ミク使用作品へのクリエイティブ・コモンズ付与はクリエイティブ・コモンズの規定への違反とそして、クリプトンとの諍いを起こす可能性が高いです。

関連記事

« 俺の輝いてたあの時代
いつもいつもいつも一緒だった
小さな宇宙のような箱
| トップページ | Merry Christmas. Miss Hatsune »

VOCALOID」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/17445945

この記事へのトラックバック一覧です: 初音ミクはクリエイティブ・コモンズに出来ない:

» 初音ミクの使用制限についてのまとめ [少年少女科学倶楽部]
 なんか、初音ミクの使用許諾書がらみの権利関係について誤解が広まっているみたいなのでまとめておこうかと。 あ゛ー、時間と体力ないのに…(T_T)楽曲について  一番誤解を受けているのがこれ。多分震源地...... [続きを読む]

» あなたの歌姫、クリエイティブ・コモンズに登録 [シンヴェニア]
この行追記:タイトル、「登録」はまずかったなぁ。「宣言」とか何かにするべきだったんだろうなぁ。下にも追記あります。 イイハナシダー(´;ω;`) 別にそれぞれの人はそれぞれのやり方で曲と付き合ったらいいと思うけど、これで「あなたの歌姫」に関しては、二次創作が無... [続きを読む]

» VOCALOIDを使った楽曲とCCライセンス [Verklighet?]
 まぁ、今回のドワンゴ・ミュージック・パブリッシングの暴走により、また無用のトラブルに巻き込まれてしまった初音ミクではありますが、それに対する「自衛策」として、初音ミク... [続きを読む]

» 初音ミクとCC [IKeJI diary]
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1085336[out link]http://d.hatena.ne.jp/ezil/20071223/1198417509[out link]http://verklighet.info/?p=30[out link]http://tuchinoko.moe-nifty.com/oboegaki/2007/12/no_cc_no_miku.html[out link]いやまてまて、CCだともう一個問題がある(場合もある)事に気がつい... [続きを読む]

« 俺の輝いてたあの時代
いつもいつもいつも一緒だった
小さな宇宙のような箱
| トップページ | Merry Christmas. Miss Hatsune »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ