« モノケロスの魔杖は穿つ:伊都 工平 | トップページ | 姫様とオレ様とカゲトリバコをめぐる覚え書き »

2007年7月 7日

ぼくと魔女式アポカリプス:水瀬 葉月

ポニーテール正義のしるし!?



07年07月07日という事で笹の葉ラプソディー わたしは、ここにいる『涼宮ハルヒ二期決定!』朝日新聞全面広告らしいですが。あっちのポニーテール好き主人公の話は驚愕出てからにするとして。

ポニーテール・ヒロインへの想いが(表紙を独占するメインヒロイン冥子を差し置いて)シリーズのテーマになっちゃってる女体化天使ゾンビ主人公のこの話。3巻で打ち切りですか……。残念無念。でも死にぞこないの死人が本当の死人への悔恨に囚われるのが(当初の予定はともかく)作品としてのテーマになっていますので、発端たるポニーテール巳沙希からそのパロディーたるポニーテール蘭乱爛崎寝々、そして最後に執着を体現する沁・仙天花/仙天威中華双子をラスボスとして見るならば、話としての区切りは付いてはいます。

1巻でのマゾっ子メグメイコちゃんとか、2巻での正義バカと巨大ドワーフとか、3巻での変態ヴァンパイアと無茶に強いただの人間とか、個々のネタ的にも面白みとテーマを両立していた作品なので打ち切りはもったいないです。でもここらへんは次回作になっても変わらないでしょうから新シリーズに期待です。

というか次回作を待たずとも未読の結界師のフーガを読めばいいか――ってこれも3巻で打ち切り!?

関連作品・記事

« モノケロスの魔杖は穿つ:伊都 工平 | トップページ | 姫様とオレ様とカゲトリバコをめぐる覚え書き »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

水瀬葉月」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/15679753

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくと魔女式アポカリプス:水瀬 葉月:

» 笹の葉ラプソディ [OKULO]
 七夕ということで、朝日新聞第5面には文芸部室の団長席にあぐらをかいて、窓の外を眺めている涼宮ハルヒの後姿が載っていた。そして「ハルヒ二期決定」という何の二期だか分かる人にしか分からない文字列の上に、「私は、ここにいる」との文字。何だろう、この台詞は?と思って『涼宮ハルヒの退屈 』の「笹の葉ラプソディ」を読み返すと126ページに答えが書いてあった。それは中学一年生の涼宮ハルヒがキョン(ジョン・スミス)に白線引きで校庭に書かせたメッセージ(ただし意味不明な幾何学模様)だった。鯨はそんなことはすっかり忘... [続きを読む]

« モノケロスの魔杖は穿つ:伊都 工平 | トップページ | 姫様とオレ様とカゲトリバコをめぐる覚え書き »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ