« cococontents.py ver.1.0.3 ココログに「目次」を投稿[改改改] | トップページ | 樹海人魚:中村 九郎 »

2007年6月18日

不協和音【雑音】

俺は 涙を流さない
ロボットだから マシンだから

萩原雪歩の脳内

遂にバックアップに脱落の。アイドルマスターに復帰して舞い上がり中の伊織はともかくとして、が居る前で脱落した彼女に何の配慮も無く伊織を祝いまくりの春香が……配置を言い渡したあずさの痛々しそうな視線とは対照的。春香の事を初めて嫌なヤツと思いました。これが噂の黒春香か。

そして、デコ光らせ勢いこんで出かけた初任務で謎の陰謀によりドロップもろとも MIRV で撃墜される羽目になった伊織。遂に殉職者か! と思ったらば搭乗者は無傷。とはいえ今回はたまたま幸運だっただけで、6話みたくアイドル搭乗者に死の危険が及ぶ可能性はあったはずですが。

もっともアイドルにまで被害が及んだのは失敗を認めがたい伊織あずさの指令を無視してあがいたせいで、普通に指令どおりドロップを破棄していればドロップを喪失するだけだった、とも見えます。もちろんネーブラ自体の操作が不能になっていたのならば、陰謀はネーブラの破損と、あわよくば伊織の抹殺を意図していた事になります。

思わせぶりな演出からは犯人が特定しずらいですが。

  1. トゥリアビータの陰謀
  2. アイドルに心があるか負荷をかけて試してみた
  3. 亜美の判断に異存があるあずさ
  4. 自分にはなれないアイドルマスターになった伊織に嫉妬した雪歩

といったあたりが候補ですか。

「1」のトゥリアビータについては今回ちらとも登場していないので外していいでしょう。

「2」のについては、あれだけコンデションの維持に気を使っていたネーブラにまで危害を及ぼすのが不自然。シャワーに紛らして泣いていたのも意図せぬ危機にネーブラが「奇跡」を起こしてくれなかった事で無意識の期待を裏切られたせい、と見るべきでしょうし。あずさがパスワードの話を真に話していた所から、少なくとも責任者のあずさを疑っていない(少なくとも過去、信頼していた)事も分かります。

「3」のあずさについては、ドロップ破棄に追い込んで任務を失敗させ伊織をバックアップに落とす程度を期待していたのが、伊織の悪あがきのせいでああなった、と解釈すればありそうですが……。責任者としてのあずさの地位を考えると陰謀に任務の成否をかけるだけの価値は無さそう。変な陰謀を企むより亜美の意見を却下するべく運動する方が問題ないですし。

つまり消去法で「4」の雪歩ですね。夜遅くまでがんばる伊織に間違った文献を渡しミスを起こさせ意地悪をする程度のつもりが、意図せぬ大事故になってしまい……といった所。毎度入っていた寝起きの伊織イジメが今回入っていないのが伏線だったのか!

……ってまあ、普通に「が犯人」という話なのだろうなぁ。話の組み立てがおかしいだけで。

関連記事

  1. アイドルマスター XENOGLOSSIA
  2. ただいま。おかえり。
  3. コンペイトウ夜話
  4. 鍵盤

« cococontents.py ver.1.0.3 ココログに「目次」を投稿[改改改] | トップページ | 樹海人魚:中村 九郎 »

IDOLM@STER」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/15470698

この記事へのトラックバック一覧です: 不協和音【雑音】:

« cococontents.py ver.1.0.3 ココログに「目次」を投稿[改改改] | トップページ | 樹海人魚:中村 九郎 »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ