« Spinward Marches 宙域白書 | トップページ | 老人と宇宙(そら):ジョン・スコルジー »

2007年5月23日

覇 信長記 10 《1603》反織田の烽火:羅門 祐人, 中岡潤一郎

覇信長記 10
覇信長記 9

前巻までに出てきた西欧列強のイスパニアイングランドポルトガルに加え、フランスモスクワ・ロシアとヨーロッパを舞台にまるで Europa Universalis のごとき権謀術数がうごめき始め……金華と共に、史実上では海禁に引きこもっていたこの時代の歴史に激しくコミットすることになった織田大日本の活躍に期待。その日本の変貌のせいか、17世紀初頭というより20世紀初頭の国際情勢に似て来たような気もしますね。

しかしこのタイトル、いいかげん 幸村記』にでもしないとまずいのでは? それともこれから信長が復活する予定でもあるのでしょうか。

関連作品

« Spinward Marches 宙域白書 | トップページ | 老人と宇宙(そら):ジョン・スコルジー »

中岡潤一郎」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

羅門祐人」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/15170506

この記事へのトラックバック一覧です: 覇 信長記 10 《1603》反織田の烽火:羅門 祐人, 中岡潤一郎:

« Spinward Marches 宙域白書 | トップページ | 老人と宇宙(そら):ジョン・スコルジー »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ