« つちのこ、のこのこ。1周年 | トップページ | めりくり »

2005年12月10日

ことりたちのものがたり:空谷 あかり

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

  • 空谷 あかり〔著〕: ことりたちのものがたり
    空谷 あかり〔著〕: ことりたちのものがたり
    表紙が同じく RAMI によるイラストの『喚ばれて飛び出てみたけれど』と左右対称セットになってますけれども著者も出版社も飛び越えてのコラボレート?
    愛玩用人造鳥人間カナリヤの居る世界での話を描いた連作短編集。テーマは

    世界は怖くない

    というあたりで統一はありますが、各編毎に完全に登場人物が違うあたりあまりライトノベルらしくない作品。ライトノベルの持つキャラに依存しての切実さも 無く、かといい寓話としての奔放さにも欠ける作品群ですが、たまにはこういう掌品も良いですね。第4話『リリー・マルレーン』が一番気に入りましたが、こ れって『戦闘妖精・雪風』で一番好きな『フェアリー・冬』 と同じくメインモチーフであるカナリヤ/雪風がほとんど出て来ない話。どちらも(本編の大半と違い)下層労働者の主人公が……な話だし。自分こういうのが 趣味なのかも。もっとも天上のキャラたちの話の中でこういう話が挟まると目立つ、という事もあるのでしょうが。 2005年10月22日 (★★★)

はてな, まんが王倶楽部

著者:空谷あかり  velvet movie

イラスト:RAMI HP 鳩のたまご -RAMI 's web site-

出版:集英社 スーパーダッシュ文庫 (シリーズ紹介)

« つちのこ、のこのこ。1周年 | トップページ | めりくり »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/7561706

この記事へのトラックバック一覧です: ことりたちのものがたり:空谷 あかり:

« つちのこ、のこのこ。1周年 | トップページ | めりくり »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ