« 第110回 星空音楽館『宮澤賢治★星めぐりの歌~』より | トップページ | ヴぁんぷ! Ⅲ:成田 良悟 »

2005年9月12日

9月10日 多賀神社 例祭

寿命神様 夫婦御神木通称「お多賀様」。建前はイザナギ&イザナミを祭るそれのようですが実質は背後を流れる田川の神様のよう。

寿命餅寿命餅が有名。あんころ餅。神社隣りの本屋(エロマンガとミリタリーが充実)の所に出店を出していた六萬石本舗(松本市平田西)の1,000円のを買ったのですが、駐車場を利用したJUSCO南松本店を帰りぎわに覗いたら880円にて大量に売っていました。こっちで買えばよかった。つーか惣菜とかはともかくとして何で「アフリカ産 蒸したこ」が「多賀神社祭にどうぞ!」なのだろうか? そのJUSCOで噂のいちごミルク・フィッシュソーセージを見つけたので思わずそれも買ってしまう。祭りとタコのインパクトでおかしくなっていたのかも。

それはともかく。豚汁の無料振る舞いを馳走になった味噌屋の丸正醸造寿命酒(300ml, 500円)なる物も売っていたので豚汁に免じてそれも買う。(中身は山清)

子供巫女舞ここの祭りは花火と、子供巫女舞いが目玉(他に長い棹に下げた長持ゆらしながらねり歩くのもあるけど)なのですが、プラネタリウム行っていたので巫女舞いは最後の一組くらいしか見られず。残念。いや私には草壁桜くんのような趣味は無いのでイベントを逃した無念さ、だけですけれど。

« 第110回 星空音楽館『宮澤賢治★星めぐりの歌~』より | トップページ | ヴぁんぷ! Ⅲ:成田 良悟 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/5917351

この記事へのトラックバック一覧です: 9月10日 多賀神社 例祭:

« 第110回 星空音楽館『宮澤賢治★星めぐりの歌~』より | トップページ | ヴぁんぷ! Ⅲ:成田 良悟 »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ