« D.C. ~ダ・カーポ~ #15:ドキッ! 美女だらけのダ・カーポ総集編 ポロリもあるよ | トップページ | わたしたちの田村くん:竹宮 ゆゆこ »

2005年7月17日

あがたの森で『おねがい☆ツインズ』読んでみたり

旧制松本高校いやおねがい☆ツインズ原作アニメは見たこと無いのですが、せっかく地元に住んでいるのですしご当地に行って読んでみるかと。小説版の著者はエロノベルでは定評のある雑破業氏ですからひどい出来にはならないだろうと期待できますし。

中庭旧制高等学校記念館付属の軽食喫茶でナポリタン(エビ入り)を食べてから中庭のベンチで読書。季節も作中の場面(梅雨時)に合っていて良い感じ。

校長室それにしても、りっぱな文化財を普通に公民館として使っている(私もSFのサークル活動で使った事あり)というのも考えてみると凄いよね。

フルチン銅像1巻目を読んだ分では

大きく開け放たれた正門の向こうには古びた木造の校舎があり、「コ」の字型のそれを屋根を越す木々が取り巻いている。(p206)

というのと

木の窓枠を押しあげて窓を開くと、(p208)

というあたりがここっぽい描写でした。

……次は木崎湖、だな。(笑)

« D.C. ~ダ・カーポ~ #15:ドキッ! 美女だらけのダ・カーポ総集編 ポロリもあるよ | トップページ | わたしたちの田村くん:竹宮 ゆゆこ »

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/5009421

この記事へのトラックバック一覧です: あがたの森で『おねがい☆ツインズ』読んでみたり:

« D.C. ~ダ・カーポ~ #15:ドキッ! 美女だらけのダ・カーポ総集編 ポロリもあるよ | トップページ | わたしたちの田村くん:竹宮 ゆゆこ »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ