« 密漁と中国四千年と首狩り族 | トップページ | 蒼天已死 黃天當立 歲在甲子 天下大吉 »

2005年6月 8日

クマーーーーー!

昨秋のクマ頻繁出没、ブナ不作が原因…環境省調査

 同省の緊急調査報告書によれば、クマのエサになる木の実は、標高の高い地域に多いブナが不作で、低い地域のコナラが豊作だった。そのことが、標高の低い地域へクマが移動するのを促したと指摘している。

ドングリころころ……でクマもころころ出て来たわけか。で、お池に……

養殖場荒らすクマ、カメラが捉える

 クマによる被害は年々増え、最近3ヶ月だけでも100万円分の被害です。

 「(クマに狙われるのが)卵を持っているメスばかりなので、やられてしまうと生産が追いつかないので真剣に弱っている」(養殖場の宮沢幸司 場長)

いっそそのクマを捕って熊肉として売り払う、というのは駄目なのだろうか? さもなければ……

韓国民の悲願、クマ繁殖…北朝鮮も子グマ寄贈で協力

 建国神話で朝鮮民族のルーツとされるクマは、日本統治時代に駆除され激減。その“復活”事業は、一大プロジェクトとして、国民の期待も高い。北朝鮮が子グマを寄贈するなど、南北協力も進んでいる。

謝罪と賠償を込めて捕獲したクマを全部韓国に送り込むと喜ばれるかも。 昔から「民族のオモニ(母)」としてあがめられてきた そうですから虐待もしないでしょうし。

いずれにしろ、貴重な大型野生動物。うまく共存できると良いですね。

« 密漁と中国四千年と首狩り族 | トップページ | 蒼天已死 黃天當立 歲在甲子 天下大吉 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/4462229

この記事へのトラックバック一覧です: クマーーーーー!:

» 岩手でクマの被害相次ぐ…で思うこと [Blog!NOBON]
6月12日、お隣の岩手県内で相次いでクマに襲われる被害が発生したとZAKZAKの記事を読んだ。 どちらも、格闘の末クマを蹴散らし命に別状はないようだ。ホッ:) 人間がクマのテリトリーに入っているのだから、しょうがない事だとは思うが、できるだけ避けたいことである........ [続きを読む]

« 密漁と中国四千年と首狩り族 | トップページ | 蒼天已死 黃天當立 歲在甲子 天下大吉 »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ