« ココログの XML-RPC で「1日0時0分」に投稿すると… | トップページ | cococontents.py ver.1.0.1 ココログに「目次」を投稿[改] »

2005年5月19日

昨日指摘したココログのバグですが

ちょっと考えたより重大な欠陥のような気がして来ました。

そのバグは要するに「月が替わってからの(日本の場合だと)9時間に投稿された post の固定リンクを XML-RPC で取得すると、実際の固定リンクより一月前のフォルダーを指す嘘の固定リンク URL が返って来る」という事なのですが。

つまり、その9時間の間に先の「cococontents.py ココログに「目次」を投稿」を実行してしまうとその投稿される目次が全て壊滅するという事。うわぁ。ヤバイ。

もっとも目次自体は、例えば現在月別目次に適用しているような「月末の最後の秒に指定して投稿」等とプログラムを書き換えれば救えるように出来るわけですが、普通に投稿された記事がたまたまその9時間の内に入っていた場合にはどうにもできないですね。いや、URL がズレる法則は明確なのですから対症療法としてその9時間の分の投稿だけプログラム中で URL を一つ後のフォルダに書き変えればどうにか出来ますが……それはそれでいきなり直った時に困るわけで。あ~あ。

自分で使う分には「その9時間は投稿を避ける」(あるいは投稿後に時間をその範囲から書き換えて外す)とすれば済んでしまう話ですけれども……。

というわけなので、危険性をここに書き置きます。もしアレを使おうという人が居るなら自前でまともなプログラムに書き換えるなりその9時間を避けるなりして使ってやってくださいな。

……つーか、消しちゃった方が良いかな?

« ココログの XML-RPC で「1日0時0分」に投稿すると… | トップページ | cococontents.py ver.1.0.1 ココログに「目次」を投稿[改] »

Python」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/4195612

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日指摘したココログのバグですが:

« ココログの XML-RPC で「1日0時0分」に投稿すると… | トップページ | cococontents.py ver.1.0.1 ココログに「目次」を投稿[改] »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ