« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月の60件の記事

2005年4月30日

Contents☯2005年4月

続きを読む "Contents☯2005年4月" »

Contents☯美少女 2005年

続きを読む "Contents☯美少女 2005年" »

Contents☯美少女 2004年

続きを読む "Contents☯美少女 2004年" »

Contents☯経済・政治・国際 2005年

続きを読む "Contents☯経済・政治・国際 2005年" »

Contents☯書籍・雑誌 2005年

続きを読む "Contents☯書籍・雑誌 2005年" »

Contents☯日記・コラム・つぶやき 2005年

続きを読む "Contents☯日記・コラム・つぶやき 2005年" »

Contents☯日記・コラム・つぶやき 2004年

続きを読む "Contents☯日記・コラム・つぶやき 2004年" »

Contents☯携帯・デジカメ 2005年

続きを読む "Contents☯携帯・デジカメ 2005年" »

Contents☯パソコン・インターネット 2005年

続きを読む "Contents☯パソコン・インターネット 2005年" »

Contents☯パソコン・インターネット 2004年

続きを読む "Contents☯パソコン・インターネット 2004年" »

Contents☯ニュース 2005年

続きを読む "Contents☯ニュース 2005年" »

Contents☯ニュース 2004年

続きを読む "Contents☯ニュース 2004年" »

Contents☯ゲーム 2005年

続きを読む "Contents☯ゲーム 2005年" »

Contents☯ゲーム 2004年

続きを読む "Contents☯ゲーム 2004年" »

Contents☯ウェブログ・ココログ関連 2005年

続きを読む "Contents☯ウェブログ・ココログ関連 2005年" »

Contents☯ウェブログ・ココログ関連 2004年

続きを読む "Contents☯ウェブログ・ココログ関連 2004年" »

Contents☯アニメ・コミック 2005年

続きを読む "Contents☯アニメ・コミック 2005年" »

Contents☯アニメ・コミック 2004年

続きを読む "Contents☯アニメ・コミック 2004年" »

Contents☯Python 2005年

続きを読む "Contents☯Python 2005年" »

Contents☯Python 2004年

続きを読む "Contents☯Python 2004年" »

ココログの XML-RPC で文字化け

RSS というのは元々は blog の更新通知のための物ではなくサイトの要約を機械可読で公開するためのフォーマットだったらしいですね。そういう面から見ると(Dublin Coreモジュール等の追加を含まない)素の RSS に(更新通知が目的ならば必須であるはずの)日付の要素が無かったりするのも納得。

ならばここは一発、本来の RSS の目的に則り全ての過去記事一覧を含む RSS を作るプログラムでも組もうかと思い、とりあえず昔作ったココログからデータを取得するプログラムを動かしてみたらば……文字化けしまくりです。

実は作ったときには気付かなかった致命的な欠陥があったのか、さもなくば直前に Python に入れてみたモジュール feedparser が悪さをしたのだろうか、とさんざいじくり回したので・す・が……。

なんとココログのバグだった模様。

blog投稿ソフトの BlogWriteubicast Bloggerここうさぎでも同様だったみたいで、私のプログラムや環境固有の問題ではなかったようです。(というか試しに ubicast 入れてみて、それも見事に化けているので「あれ?」と思い検索をかけてみて初めて知ったのでした)

でもこういう blog投稿ソフト(というか XML-RPCココログにアクセスするソフト)全てに起こるような不具合ならちゃんと告知して欲しかったです。まあ nifty のやる事ですから何か期待する方が間違っているのかもしれませんが。

……直るのは連休明けかなぁ。

2005年4月28日

ほしのこえ:佐原 ミズ

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

原作:新海誠 HP Other voices-遠い声-

皇国の守護者 9 皇旗はためくもとで:佐藤 大輔

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

  • 佐藤 大輔著: 皇国の守護者 9 皇旗はためくもとで(C・novels fantasia)
    佐藤 大輔著: 皇国の守護者 9 皇旗はためくもとで(C・novels fantasia)
    いままでの巻でもミリタリー系ファンタジーというジャンル物の内としてならば面白かったのですが、この巻はの喪失と市民の誕生を社会と新城直衛個人の境遇をパラレルにして描いた、ジャンルを超えた名作。
     しかし敵味方が明確に分かれた正規戦ではなくクーデターがシリーズ全体での山場になるとは、この作者らしいです。[2005年2月27日] (★★★★)

イラスト:獅子猿 HP 獅子猿画廊
巻末イラスト:またのり HP またのり雑想日誌

この作品の冒頭20ページを無料でご覧いただけます
オンライン立ち読みシステム!

2005年4月27日

ルードの恩讐:栗本 薫

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

  • 栗本 薫著: ルードの恩讐(ハヤカワ文庫 JA 781)
    栗本 薫著: ルードの恩讐(ハヤカワ文庫 JA 781)
    100巻まであと一巻。『七人の魔道師』で書かれているグインとイシュトバーンの対立がここで確定されたわけですが何と哀しい経緯で。たくさんの物を得ても何も得られたと感じられないイシュトバーンは元よりたくさんの物を得ても自分だけは得られないグインにしても。図太くふてぶてしい女性陣――おおむね不幸ではありますが――に比べて(マリウスも含め)メイン男性キャラ達の精神的ひ弱さが哀れ。つうか三人とも恐妻家ですか。かといい妻と関係の良かったレムスやアルド=ナリスは自爆しちゃうし。
    それで『豹頭王の花嫁』は150巻目あたりになるのかな? (^^; [2005年2月11日] (★★★)

続きを読む "ルードの恩讐:栗本 薫" »

2005年4月24日

松本縄手通りカエル大明神

カエル大明神

番所 交番もこんなだ。
デジカメ持って縄手通りへ。我ながらサルだ。もっともここはカエルだけど。
四柱神社 割と有名な四柱神社

アルプス公園桜満開

日本アルプスへの日没

アルプス公園の桜並木 盆地毎に分かれた地形の信州では、桜前線は北上するというよりも上昇する感じで、盆地の底の松本城あたりではすっかり花を落とした様子でも標高の高いアルプス公園では今まさに満開。

夕方なので光線の具合は悪かったですがデジカメ買ったばかりで調子に乗っている私は写真を撮って来てしまいました。

染井吉野が咲く範囲が日本ですよね。「外が浜から鬼界ヶ島まで」の範疇から外れた北海道沖縄はもともと日本じゃないし。(問題発言)

2005年4月22日

デジカメを買った

EPSON L-500V というやつをヤマダ電機で 2万円切る値段で売っていたので買ってしまいました。256MB の SDメモリーカードも一緒に買ったので、結局 2万5千円近くなってしまいましたけど。

う~ん。奇麗。

デジカメなんて買うの初めてだから適当に安そうなのを買った(地元企業の EPSON だから、というのも理由の一つではあった)のですが、夜でもこんなに奇麗に出るもんなのですね。凄い。

RSSリーダーで取り込める OPML の形式

RSS Banditフィードのエクスポート(E)... で書き出した OPML を goo RSSリーダーサイト一覧(OPML)を読み込む... で読み込んでみたらばちゃんと読み込んでくれません。サイトが入るべき所が空のフォルダに化けてしまいました。

それぞれの RSSリーダーにおける OPML の形式を見ると、例えば

というような構成のものを OPML に書き出した場合


goo RSSリーダー

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<opml version="1.0">
  <head>
    <title>glucose RSS feeds</title>
  </head>
  <body>
    <outline text="ココログ" title="ココログ">
      <outline htmlUrl="http://www.cocolog-nifty.com/cocoflash/new.htm" text="ココログ新着記事" title="ココログ新着記事" type="rss" xmlUrl="http://www.cocolog-nifty.com/updates"/>
      <outline htmlUrl="http://info.cocolog-nifty.com/design/" text="デザインのココログ" title="デザインのココログ" type="rss" xmlUrl="http://info.cocolog-nifty.com/design/index.rdf"/>
      <outline htmlUrl="http://tuchinoko.moe-nifty.com/oboegaki/" text="つちのこ、のこのこ。" title="つちのこ、のこのこ。" type="rss" xmlUrl="http://tuchinoko.moe-nifty.com/oboegaki/index.rdf"/>
    </outline>
  </body>
</opml>

RSS Bandit

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<opml version="1.0">
  <head />
  <body>
    <outline title="ココログ">
      <outline title="ココログ新着記事" xmlUrl="http://www.cocolog-nifty.com/updates" htmlUrl="http://www.cocolog-nifty.com/cocoflash/new.htm" description="ココログの新着記事一覧です。" />
      <outline title="デザインのココログ" xmlUrl="http://info.cocolog-nifty.com/design/index.rdf" htmlUrl="http://info.cocolog-nifty.com/design/" description="" />
      <outline title="つちのこ、のこのこ。" xmlUrl="http://tuchinoko.moe-nifty.com/oboegaki/atom.xml" htmlUrl="http://tuchinoko.moe-nifty.com/oboegaki/" description="日々の覚え書きを書き置く" />
    </outline>
  </body>
</opml>

てな具合。どうも RSS Bandit の方の OPML 出力で、サイトを表わす outline 要素の属性に  type="rss" が欠けているのが問題のよう。

それでいろいろ試してみた所


<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<opml version="1.0">
  <head />
  <body>
    <outline title="ココログ">
      <outline type="rss" title="ココログ新着記事" xmlUrl="http://www.cocolog-nifty.com/updates" />
      <outline type="rss" title="デザインのココログ" xmlUrl="http://info.cocolog-nifty.com/design/index.rdf" />
      <outline type="rss" title="つちのこ、のこのこ。" xmlUrl="http://tuchinoko.moe-nifty.com/oboegaki/atom.xml" />
    </outline>
  </body>
</opml>

というのがどちらの RSSリーダーでも読み込める最小構成のようです。

こういう規格ってどこで定義されているのでしょう。大本のアウトライン文書を記述するための OPML フォーマットの規格ならば有るのですが。

ひょっとしたら、そもそも RSSリーダーで扱うフォーマットの規格は存在せず適当にパクりあっているだけだったりして。(^^;

2005年4月21日

美少女ゲーム・クリエイター blog の RSS リスト

2004年4月 から 2005年4月 までの1年間弱に発売の美少女ゲーム(BLやただのギャルゲーも混じっていますが)のクリエイターで Webページを持つ人の一覧を ErogameScape-エロゲー批評空間-SQL から Python を使って取得。この時点で 571人分。(^^;

それのリンクを手動で辿り blog その他 RSS を出しているページを探してリストアップしたのがこれです。それが 85人+1人(調査時点でリンクの記載が無かった猫舌あち氏)。

7人に1人くらいになる計算ですが RSS を出していない単なる日記ページならばこの数倍くらい見ました。せっかく日記を更新しているのに知られる手段が無いのはちょっともったいないですね。


名前のリンク先は ErogameScape の該当クリエイターのページですが、その他のリンク先は該当クリエイター当人のものです。美少女ゲーム・クリエイターという事で18禁ページも多いですので注意です。blog トップページへのリンクは RSS を適当な RSSリーダーに読み込ませれば簡単に取得できますので特に記載していません。

美少女ゲーム・クリエイター blog の RSS リスト

名前 [RSS] ホームページ
職種: 最新作
あかやま壽文 [RSS] あかやま完全防衛基地
原画: アメリカーノ、プリーズ!
あずまゆき [RSS] IMOMUYAHOMPO’S Web site
原画: あの空の向こう側
綾風柳晶 [RSS] やなぎ庵
原画: 南国ドミニオン King of solitary island
有葉 [RSS] it buds.
原画: A Profile ア・プロフィール
いがらしゆうや [RSS] ゆるいほーむぺーじ
原画: 深紅のソワレ cardinal soriee
池かなた [RSS] やまた電脳工房
シナリオ: ジオグラマトン -Dyogrammaton-
稲垣みいこ [RSS] Piece Gardien
原画: Hな除霊パズル いきたい いかせて霊媒師 かなたのお願い
岩本幸子 [RSS] PLUM『美少女の館』
原画: こんなアタシでゴメンなさい・・・
えつる [RSS] =honey+dip=
原画: お嬢様組曲
Mえっち系 [RSS] Mえっち系
原画: 晴れた日には天使が見える Angel Report
尾崎貞夫 [RSS] 尾崎貞夫のあやめいろ日記
シナリオ: 双子新妻はるかとせつなの桃色新婚生活
オノメシン [RSS] フリークス
原画: ちちうち
鏡裕之 [RSS] Heaven’s Mirror
シナリオ: CLEAVAGE
鏡遊 [RSS] 鏡遊のHP
シナリオ: はるのあしおと
かけなし [RSS] 首輪通信
原画: REQUIEM
影山由多 [RSS] 我楽多市場
原画: D.C.P.C.〜ダ・カーポ プラスコミュニケーション〜
片桐雛太 [RSS] ひなだまり
原画: 夕緋ノ向コウ側
片倉真二 [RSS] おとなランチ
原画: グリーングリーン2 恋のスペシャルサマー
川合正起 [RSS] うさF大行進
原画: 郭の華 〜夜に咲く君の想い描きし〜
神崎直哉 [RSS] 神崎サントコ。
原画: 魔世中ハ終ワラナイ
かんなぎれい [RSS] カンナギHPじゃなくてBlog(仮)
原画: 奥さまは巫女?R〜Pretty Fiancee〜
木緒なち [RSS] KIONACHI-GRAPHICS
シナリオ: らずべりー
菊田裕樹 [RSS] Angel’s Fear
音楽: そらのいろ、みずのいろ
kutsuka [RSS] Sigunature Portrait
音楽: 花咲くオトメのための嬉遊曲
K.バッジョ [RSS] K.バッジョのまったり日記
シナリオ: 先生だーいすき2
古我望 [RSS] lampbox
シナリオ: ANGEL TYPE
啼兎☆ [RSS] うさくら
原画: 麻雀くれいどるそんぐ 〜雀荘oasisへようこそ!〜
桜沢いづみ [RSS] R-WORKS,CHRONOLOG
原画: ラシエルの箱庭−少年と解放の呪文−
さっし [RSS] G-Greats OHP
音楽: 姫調教 歪みきった愛のカタチ
卯月赤人 [RSS] 65535あべぬー。
原画: おびょーきしすたー
下田 祐 [RSS] FragileOnline.com
音楽: もじもじ ちびっ子魔法学園 〜痛くしちゃイヤだヨ〜
シャア専用○ [RSS] c100m50
シナリオ: 黒愛〜一夜妻館・淫口乱乳録〜
神藤みけこ [RSS] みけこ堂
原画: 裏入学 -淫液に濡れた教科書-
杉野ミハル [RSS] T.F:1/f
原画: 夏の燈火
涼川始 [RSS] ACID_THREE
シナリオ: い〜っぱい、お・し・え・てっ!〜妹こみゅにけーしょん♪〜
鷹匠早紀 [RSS] may-be web
シナリオ: JACKIN
高城響 [RSS] may-be web
シナリオ: JACKIN
高橋直樹 [RSS] Takahashi’s Web
シナリオ: IZUMO コンプリート
嵩夜あや [RSS] 多重精神領域
シナリオ: 処女はお姉さまに恋してる
たくまる [RSS] とおいうたごえ そらのなみだ
音楽: 何処へ行くの、あの日
田口まこと [RSS] HolyMist
原画: 六ツ星きらり
たけうちこうた [RSS] KOT’s TEA ROOM
シナリオ: ホームメイド
橘ぱん [RSS] 酒と泪と、くさや王国
シナリオ: 魔界天使ジブリール -episode2- おイタをするコはおしおきなのですっ!
館山緑 [RSS] LiQUid rED
シナリオ: Inclusion〜インクルージョン〜
玉置勉強 [RSS] PORNOSTAR
原画: ガッデーム&ジュテーム
2C=がろあ〜 [RSS] GALORE CAFE
原画: モエカす
てぃんくる [RSS] Piece Gardien
原画: まじかる☆ている
時野つばき [RSS] X’Ocean!
シナリオ: 巫女さん細腕繁盛記えくすとら
Dr.天 [RSS] 天店WEB
原画: 学園Prince〜学園征服宣言〜
中里一 [RSS] 西在家香織派
シナリオ: 希望入りパン菓子
中村錦 [RSS] OPEN Garage
原画: ソドムの島〜Night of blind〜
中村やにお [RSS] やにやに園
シナリオ: 終の館〜人形〜
永田和久 [RSS] PowerNetwork!!
シナリオ: アルルゥとあそぼ!
夏葉薫 [RSS] 四季折々のかおるさん
シナリオ: 盗んでMy Heart
南向春風 [RSS] 春風亭工房HP跡地
原画: カラフルBOX DVD Edition
成瀬ちさと [RSS] かみりれ
原画: F 〜ファナティック〜
西E田 [RSS] 西E田’S HOME PAGE
原画: MISS EACH OTHER
仁村有志 [RSS] みるこみ
原画: Clover Heart’s append disc TOYつめちゃいましたっ
猫舌あち [RSS] 猫舌あちの物欲放浪記
シナリオ: 神様のいうとおりッ くじびきAI-BIKIスクランブル
ねことはと [RSS] ねことはとHP
原画: 淫乳団地妻
蓮海才太 [RSS] Hasulog
シナリオ: 蒼色輪廻
畑亜貴 [RSS] 髑髏城
音楽: 神様のいうとおりッ くじびきAI-BIKIスクランブル
速水漣 [RSS] es work shop
シナリオ: 家庭教師のおねえさん 〜Hの偏差値あげちゃいます〜
樋口秀樹 [RSS] Tynwald Music
音楽: Dear My Friend
ひのき一志 [RSS] ひのきくん
シナリオ: ファミレス戦士プリン
ひらいでらく(かすか量) [RSS] ひらいでらくホームページ みどりのターキー
シナリオ: いつわり 〜淫虐の美人姉妹〜
博恵夏樹 [RSS] オロリヤ鉛筆堂の「ガトリングモーニングスター」
シナリオ: 夢みてナイト! 〜The Night of Beautiful Dreamer〜
福永ユミ [RSS] FukuFuku!
原画: ラストストーリーはあなたへ
保住圭 [RSS] 秋葉系うらりんご
シナリオ: 魔法はあめいろ?
堀部秀郎 [RSS] BLACK CAT’S GARAGE
原画, キャラデザ: インタールード
ぽいんたぁ [RSS] ぽいんたぁ
キャラデザ: D’ERLANGER 〜誘惑の淫魔病棟〜
前山信頼 [RSS] ちょこ
シナリオ: 鬼魂 〜おにたま〜
まじか [RSS] 地球平和堂
シナリオ: 禁断の家族関係
Manack [RSS] Manack’s CyberStation
音楽: Clover Heart’s append disc TOYつめちゃいましたっ
箕崎准 [RSS] JunglePocket
シナリオ: つくしてあげるの!〜だっておにいちゃんのおよめさんになりたいんだもん〜
三波雄 [RSS] Minami-You’re HERE!
シナリオ: 凌辱ゲリラ狩り2
三宅蒼色(蒼色) [RSS] Site-B(lue)
シナリオ: クライミライ2
ミヤスリサ [RSS] Dna_Lab
原画: 魔法はあめいろ?
山本豪志 [RSS] takecのぼんやり
シナリオ: 盗んでMy Heart
悠樹真琴 [RSS] RADIANT
原画: 秋色恋華
歪美バロック [RSS] 螺旋工房
シナリオ: 乳房病棟
吉澤友章 [RSS] ボブスタイル
原画: 黒の断章 THE LITERARY FRAGMENT DVD-ROM版
Little Wing [RSS] Little Wing
音楽: カルタグラ 〜ツキ狂イノ病〜
蓮(Louis&Visee) [RSS] B&L
原画: ひまわりヶ丘総合病院へようこそ
和田貴史 [RSS] Dimension Cruise Studio
音楽: 真章 幻夢館

class="rss" を付けてある a 要素 の href="RSS URL" が RSS で、その a 要素 の title="名前" にクリエイター名を入れてありますのでプログラミング経験のある人ならそれを使えば手持ちの  RSSリーダーへのインポート用 OPML を作れると思います。
(参考: RSSリーダーで取り込める OPML の形式)

2005年6月12日 訂正:
大森ごはん氏へのリンクが類似する名前の別人への物であったので削除。申し訳ありませんでした。

2005年4月19日

物理の光で竹島をつなぐ

2005年は、アインシュタインが光電効果の理論、ブラウン運動の理論、特殊相対性理論という三つの革命的な論文を発表した1905年から百年を経たことを記念する年です。

という事で世界物理年2005

アインシュタイン没後50周年記念でもあるという事で命日である今日、光のリレーを世界一周させようという企画 Physics enlightens the world が行われたわけですが。

This project must not be used in any way for political purposes!

ごもっとも。だがしかし、

경북/포항의 행사는 전국 최대 규모의 4개의 축제행사장과 13개의 빛 중계지에서 다채로운 행사로 전국적인 관심을 받고 있으며, 동해안 국민들의 삶의 터전을 상징하는 국토 최동단의 독도까지 '아인슈타인의 빛'으로 밝힐 것입니다.

2005년 세계 물리의 해 기념 '세계 빛의 축제' 포항행사 より

わぁい。(^^;

参考: 「アインシュタインの光」祝祭に独島も参加

HTML Validator

Tidy ベースな Firefox 拡張機能の HTML 正当性チェックツール HTML Validator。今見ているページの正当性をウインドウ右下に のアイコンを表示してリアルタイムに評価してくれます。おもしろい。

……ちなみにここは でした。(^o^;

2005年4月17日

咲いた花なら❀散るのが桜

陸上自衛隊松本駐屯地創設55周年記念祭を見て来ました。

正露丸CMミュージックの実演もありました。現行の自衛隊のラッパも当然ながら実演しましたが。電力もままならない状況でもラッパがあれば連帯行動出来るわけで、未だに重要な役割なのでしょうね。

満開、風強し。

あんな中でもホバーリングするヘリコプターからロープ一本で降下出来るのですから凄いです。

去年の54周年記念祭での模擬戦は野戦でトーチカを制圧するという設定で腹に響く重砲射撃をしてくれたりしたのですが、今回は市街地戦という想定で「部屋に突入しテロリスト制圧」なんていう警察活動並の状況なので、部屋のセットを組み立てたものに4人組の兵隊が突入、というショボい代物。

訓示をした第13普通科連隊長兼松本駐屯地指令村永次郎1等陸佐も、人員が削られる中イラク海外支援や中越地震への災害派遣に押されて本来任務を想定した訓練が疎かになっている、と嘆いていましたが。陸上自衛隊の本来任務とはロシア軍がスチームローラー仕掛けて来た時に時間稼ぎして屍になる事なんですよね。でも実際の政治状況だと、国内の災害派兵はまだ国防の内だから良いとしても、NPOだと危険とされるイラクで協力したというアリバイ作りのために水汲みしてみせたり。「そんなもん自衛隊の仕事じゃないし~」というのが本音でしょう。テロリストの制圧にしろ(日本においては)本来警察の仕事だし。(フランスイタリアみたく軍隊に警察業務やらせる国もありますが)

近代国家の根幹としての軍&警察の意味自体が崩れて来ている感じ。近代国家とは軍隊であり(義務教育としての)学校でありつまり自由平等博愛を強制する平滑化装置だったわけですが、それがだんだんと中世的な個別の契約に基づく緩いネットワークに取って代わられて来ている。近代の怪物であった中央集権な共産主義政権や官僚主義官庁が自滅し、企業とNPOと傭兵の時代に変わって行く。

それに従い全面核戦争でも国家総力戦でもない低水準の脅威は、その流れに立ち遅れていた東アジアでもこれからどんどん増えて行くでしょう。そんな中で「使われない軍隊」である自衛隊も、塀の外でピント外れの主張をがなり立てていたプロ市民(笑)の皆様も、変わらざるを得ないと思います。

しかし田中康夫長野県知事、お隣り塩尻市長は当人が来て話をし、地元松本市長も代理を出している中で代理も祝電も寄こさないのは地方自治体の首長として意識が低すぎると思うぞ。阪神淡路大震災でのいわゆる革新首長の醜態を知らぬわけでも無いでしょうに。昔は来たらしいのですが……。

もっとも自衛隊員の皆様にとっては長々と話をされる人が減る分ありがたいというのが本音でしょうけどね。

2005年4月16日

RSS Bandit いいぞ !

goo RSSリーダーを使っていたのですが動作が重くてしかも CPU 使用率 100% になった時に他のアプリケーションへの切り替えが不可能なくらい遅く閉口していました。それに年中ハングアップしますし。でも検索機能等の点で代用になる RSSリーダーが見当たらなかったので仕方なく使い続けていたのですが。

RSS Bandit を使ってみたらば、重さについては同程度ではありますが CPU 使用率 100% になった場合でも他のアプリケーションにちゃんと切り替えられ、他のアプリケーションの動作も邪魔しません。そして何より安定して動いてくれます。

しばらく並行使用して使い比べてみましたが機能も遜色無いですので、すっかりとこちらに切り替えようと思います。

リッチテキストエディタで title 属性を使う

ココログで使いものになるタグならないタグ、再び。』で、

それと例には無いですが、abbr要素 & acronym要素以外での title属性も消去される模様。これ使って遊ぶのが好きなので残念な仕様ですが……まあ仕方がないか。

と書きましたが、他に span要素 でも title属性 が使えました! これで何所にでも title属性 を付けられますね。但し1つの span要素 中では style属性 と併用出来ません出来ない場合があるので同時に使う時には span要素 の重ね掛けが必要。(何でこんな制約があるのやら……)

span要素 & title属性 を入力する時はメニューアイコンフォントカラーを使ってとりあえず <span style="color: hoge">~</span> を入力してから「HTMLの編集」に切り替えてその style="color: hoge" を title="hoge" に書き換えると手軽に出来ます。

それと他に a要素title属性 が使えますのでリンク先のタイトル等を入れるのに役立ちます。

段落表示を「字下げし空行無し」にする

ココログのリッチテキストエディタでの [Enter] キーで改行すると空行が空いてしまう動作へ不満がたくさん出ているわけですが。でもこれってその動作自体への不満というよりも、インターネット標準での段落分けを表示するやり方が紙の文書での常識である字下げして次の行へと違い字下げ無しで空行1つである、という事そのものへの不満なんじゃないかな?

しかし HTML での段落(<p>~</p>)をどう表示するか、というのは CSS でコントロール出来るわけですからココログプラス/プロならば CSS を直接弄って

p{text-indent:1em; margin-bottom:0px; margin-top:0px}

てな感じの指定をしてやれば望みの表示に出来ます。またベーシックであっても個々の p 要素style 属性 にそれを指定すれば同じ事が。

例えば標準的な表示だと、

style属性 への指定無しのもの

paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。line-break→
←ここで強制改行。
これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。

paragraph2 これが弐の段落。paragraph2 これが弐の段落。paragraph2 これが弐の段落。paragraph2 これが弐の段落。paragraph2 これが弐の段落。


paragraph3 これが参の段落。paragraph3 これが参の段落。paragraph3 これが参の段落。paragraph3 これが参の段落。paragraph3 これが参の段落。

この通りの物が、

style属性text-indent:1em; margin:0 を適用したもの

paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。line-break→
←ここで強制改行。
これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。paragraph1 これが壱の段落。

paragraph2 これが弐の段落。paragraph2 これが弐の段落。paragraph2 これが弐の段落。paragraph2 これが弐の段落。paragraph2 これが弐の段落。


paragraph3 これが参の段落。paragraph3 これが参の段落。paragraph3 これが参の段落。paragraph3 これが参の段落。paragraph3 これが参の段落。

こんな感じに。

HTML & CSS の知識無しのまま手動で字下げして次の行へという段落分けの記述をしている人は段落分けしているつもりで実は HTML で意味する段落分けを出来ていないわけですが。

当人は表示に拘って書いているつもりでも意図とは違う事になってしまっている、これは悲劇でしょう。しかしそれは一概に無知ゆえの愚行と切り捨てる事は出来ない。なにしろ人間は見た通りの物しか理解出来ないのですから。

デザインの指定「段落の頭を字下げする」「段落分けで空行を空けない」という指定の選択を付けられないでしょうか? (あるいはそういう指定のテンプレートを用意してみる)

それが選択可能である事を示せるだけでも事態が一歩前進すると思います。

2005年4月14日

Firefox を使うと [Enter] だけで <br /> が付きます

ココログ投稿のリッチテキストエディタ、何やら「[Enter] キーで改行すると空行が付いてしまう」と文句が付いている様子。ワープロソフトWISIWIGなHTMLエディタ ではお馴染みの [Shift]+[Enter] の操作で単なる改行になるわけですが……これって強制改行(<br />)が付くだけであって決して段落分け(<p></p>)では無いですので、楽な方の [Enter] 一発の操作により一般的な段落分けが割り当てられているのは妥当な仕様。

ところが。IE6 等ではなく Firefox (+ WindowsXP) の環境で使うと何故か([Shift] 無しの) [Enter] だけで <br />付きます。

一行目。
二行目。

もう一度 [Enter] を押すならそこで改段落(</p>)されます。

一行目。

二行目。

つまりテキストフォーマットの初期設定

記事を作成する際のテキストフォーマットを設定してください。

が「改行を反映させる」でのプレーンテキストモードと同じ動作に。

というわけで改行([Enter])で空行を空けたく無い人は Firefox でリッチテキストエディタを使うと良いでしょう。

……でもこれ、ひょっとして単なるバグ? (^^;

それはさておき。HTML のタグ等で使われる「 < > & 」といった文字を文書に入れる時には実体参照に変換しなければならないですが、それをリッチテキストモード(の「記事の作成」)では自動でやってくれます。なので文字の大きさや色を変えるつもりが無いプレーンテキスト主義者であってもこれからはリッチテキストモードを使った方が良いですね。(前に書いた blockquote 要素中での空行の問題も解決されていますし)

2005年4月12日

渚のロブスター少女:あきさか あさひ

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

続きを読む "渚のロブスター少女:あきさか あさひ" »

カエルと殿下と森の魔女:橘 柑子

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

  • 橘 柑子著: カエルと殿下と森の魔女(ファミ通文庫)
    橘 柑子著: カエルと殿下と森の魔女(ファミ通文庫)
    ファンタジー版『無敵看板娘』看板娘だけでなくバトルマニアな狼男スカした魔術師高慢なお嬢様も出ます。新人にしては上手いけれどもルーチンなありがちコメディーなので読み易くは あっても新人としての魅力は無し。『無敵看板娘』のノベライズでもやらせるなら妥当な人材かもしれませんが。[2005年2月 4日] (★★)

イラスト:堤利一郎 HP CHATSUBO in cube.

トップページに表示する記事の数を 日数 で設定したら

ココログの記事の表示の設定 (プログ → 設定 → 表示設定) の

トップページに表示される記事の数
ブログのトップページに表示する記事の数を選択してください。
表示する件数を「何件」か「何日」かを選択できます。もし「何日」を選択すると、ブログのトップページには指定された過去の日数までの記事が表示されます。

での設定を「1日」、つまり

記事のオプション設定

トップページに表示する記事の数:

ブログのトップページに表示する記事の数を選択してください。

にして昨日丸1日何も書かないでいたらば見事にトップページの記事が消滅しました。(^o^;
(ちなみに「1日」に設定すると 24時間前まで ではなく 1日前の日付の記事まで が表示されるようです。つまり24時で一気に切り替え 24時間単位でもなくかといって1日前の日付というわけでもないようです。半日区切りで切り上げ? 何らかの変更(記事の投稿とかデザインの変更とか)をしないとTOPの表示に反映されないかも)

これは勿論指定通りの動作なのでそれでよろしいのですが問題は RSSを表示するRSS 出力 まで

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>

<rdf:RDF
  xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
  xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
  xmlns:sy="http://purl.org/rss/1.0/modules/syndication/"
  xmlns:admin="http://webns.net/mvcb/"
  xmlns:content="http://purl.org/rss/1.0/modules/content/"
  xmlns:cc="http://web.resource.org/cc/"
  xmlns="http://purl.org/rss/1.0/">

<channel rdf:about="http://tuchinoko.moe-nifty.com/oboegaki/">
<title>つちのこ、のこのこ。</title>
<link>http://tuchinoko.moe-nifty.com/oboegaki/</link>
<description>日々の覚え書きを書き置く</description>
<dc:language>ja</dc:language>
<dc:creator></dc:creator>
<dc:date>2005-04-10T17:15:43+09:00</dc:date>
<admin:generatorAgent rdf:resource="http://www.typepad.com/?v=1.5.1j" />


<items>
<rdf:Seq></rdf:Seq>
</items>

</channel>



</rdf:RDF>

てな具合にからっぽになってしまう事。RSS 出力 はどうやら TOP に表示する記事と連動しているようです。

でもトップページが空になる事の方はサイドバーに 最近の記事 を表示させておけば実害は無いですし TOPページが軽くなる分だけ、だらだらと10個も表示されるデフォルトでの初期設定より良いでしょう。

しかもデフォルトの「10件」の指定だと日に10個以上の記事を書けば毎日 RSS をチェックしている人でもチェック漏れしますが、日数で指定する、例えば「1日」の指定ならば日に一度 RSSリーダーにチェックさせればチェック漏れは無いと保証されるわけですし。こちらの方が実用上は良いのかな。

どんなペースで書き込まれているか感覚的にも分かりやすいくなりますし。しばらくこの「1日分だけ表示」でやってみる事にします。


追記:

記事の公開日時を変更する機能を使い詳しく調査してみた所、

  • 「1日」は24時間
  • 「記事の投稿」等の何らかの再構築が起こったタイミングでのみ TOPページRSS が更新

という事で間違いなしでした。

そもそも Six Apart Japan(Six Log.jp) にある Movable Type のマニュアルにも

設定

  • 表示する日数
  • また、表示する日数に指定する「1日間」とは、あなたがサイトを再構築した(エントリーを投稿した)時点からさかのぼった24時間を指します。 今日がはじまる夜中の12時から今現在までの時間という意味ではありません。 たとえば、インデックスに表示する日数に「1」日間を指定し、午後6時にエントリーを投稿したとすると、そのエントリーはインデックス・ページに翌日の午後5時59分まで表示されます。

とちゃんと書いてありました。これは Movable Type でなく TypePad(ココログ) でも同じでしょう。気になった時にこちらを先に見れば良かったです。


というわけなので日付ベースで毎日RSSにアクセスすればフォローできるよう、余裕を見て「1日」ではなく「2日」にしてしばらく運用してみます。

2005年4月10日

桜華

うちの近所にある陸上自衛隊松本駐屯地で来週の日曜日(17日)に行われる創設55周年記念祭の頃には丁度桜満開になりそう。

染井吉野(ソメイヨシノ)クローンズ前線がここ松本にも押し寄せて来ました。松本城はちらほらと 2~3部咲きになっていましたが、松本駐屯地ではまだほとんど咲いていません。でも近所には満開の桜の木があるのですよね。あれは染井吉野ではないのかな? 花弁が5枚の、普通に見かける染井吉野と変わらなく見える花なのですが。あるいは同じ染井吉野でも日当たりの差で違っているのかな?

お城の桜は早めですが他の桜名所の弘法山古墳薄川堤防といったあたりは松本駐屯地と同じくまだまだです。駐屯地のグラウンドのフェンス入り口9日(土)~10日(日)の10時~7時までグラウンドを花見に開放する 旨の告知があるのですが……桜が咲いていないだけあって今日はまだ開かれていませんでした。(^^;

夜闇を越えて

神無月の巫女 第五話

おおっ! 神無月の巫女のくせしてただの会話ではなくちゃんと対話してる!!

戦闘シーンでのBGMもかっこよかったし。満足出来る回でした。

いや、ソウマの「悩むのとツバサを説得するのと順番が逆」とか、姫子の「千歌音に借りた服を破いてしまったのを嘆くより先にソウマの身を案じようよ」とか、あいかわらず突っ込み所満載ではありますが。(^_^;

しかしレーコさん、

「……ボーイズラブ」

って、何がっ? 誰がっ!! 何故にっ!?

サイドバーのマイリスト「読んだもの」から移動

あまりたくさん脇に並んでいるのも重くてなんですので記事の方に移しました。これは、

報酬データは、毎月(株)ブックワンからニフティ(株)へと開示され、@niftyポイントとして付与されます。本機能は@niftyBOOKSの 販売促進利用のためにのみ提供するものです。本機能を通じて提供される画像やテキストについては一切修正してはなりません。くわしくはヘルプをご覧ください。

という規定のアフィリエイトの一種なのですが、場所を移動するくらいはかまわないでしょう。多分。

この @niftyBOOKS による 「本」のマイリスト ですが「なんだかよく分からないから試しにやってみよう」というのと「絵が出るのは賑やかしに良い」と思いココログを開始するついでに始めたのですが。使ってみると個々の記事へのリンクが付けられないとか投稿日が表示されないとか、そして RSS での更新通知をしてくれないとか不都合が目立ち失敗したかなと思わないでもないでした。

しかし ISBN 番号を入れるだけで本の情報を出してくれるのとか便利な点もありますから止めてしまうのももったいないですし……。当面はこの「古いデータを本文記事に移動する」というやり方で続けようかと思います。

プロミス・ガール:夏 緑

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

  • 夏 緑著: プロミス・ガール(ファミ通文庫)
    夏 緑著: プロミス・ガール(ファミ通文庫)
    退魔巫女養成女学院に女装して紛れ込むショタっ子。最近の美少女ゲームのトレンドそのまんまなんですが、二次元ドリーム文庫じゃあるまいし別段そういう文脈から書かれたわけではないのでしょうね。しかしそうだとするとこれって一般的なトレンドだったのか!? 世も末かも。(^^;
     でもツインテールではなくちゃんとツーテールと書かれているあたり美少女ゲーム業界よりはまともですが。
     しかし自分、最近巫女ものばかり見ている気が……まあ正月だしいいか。[2005年1月16日] (★★)

著者HP 緑のページ での紹介
イラスト:RAMI HP 鳩のたまご

Holy☆Hearts! 忘れられない、ぬくもりです。:神代 明

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

イラスト:緋賀ゆかり HP ハイウェイ*スター

復活の地 3:小川 一水

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

著者HP「小川遊水池」での紹介

とくべつな日:流星 ひかる

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

蜃気楼の旅人:栗本 薫

(サイドバーの「読んだもの」より移動)

  • 栗本 薫著: 蜃気楼の旅人(ハヤカワ文庫 JA 773)
    栗本 薫著: 蜃気楼の旅人(ハヤカワ文庫 JA 773)
     グイン・サーガ98巻。設定が一周して再び記憶を失ったグインがノスフェラスからモンゴールへと……。
     もっとも最初はヒロイックファンタジーだったこの話が、同じシチュエーションをなぞりつつもグイン個人の実存の話に変わっているわけで。長い話が一巡した という単なる感慨のみならず語り重ねの妙も感じます。[2004年12月 9日] (★★★)

続きを読む "蜃気楼の旅人:栗本 薫" »

2005年4月 8日

グイン・サーガ100巻達成

我が家のお稲荷さま。④』&『グイン・サーガ・ハンドブック 3』と一緒に買ってきました。外伝はともかく本編の方は全部読んでいるシリーズなのですが……

「グイン・サーガ」はまだやっと折り返し点を通り過ぎたところにすぎません(爆)

グイン・サーガ(100)豹頭王の試練』(栗本 薫)あとがき p309 より

ひえぇ。やっと半分!!

続きを読む "グイン・サーガ100巻達成" »

ココログで使いものになるタグならないタグ、再び。

以下ココログで使いものになるタグならないタグでのタグの使用例から(WindowsXP での) Firefox 1.0.2 で表示されるものを範囲指定してコピーし(Ctrl+V で)リッチテキストエディタ記事の作成へ直接貼り付けた例です。

現状のココログ(というか XHTML1.0)ではフォローしていない ruby要素が滅茶苦茶になっていますが他はおおむねそのまま行けるみたい。(ruby要素はHTMLの編集の方にソースを直接書いても破壊されますのでリッチテキストエディタでは使えないよう)

それと例には無いですが、abbr要素 & acronym要素以外での title属性も消去される模様。これ使って遊ぶのが好きなので残念な仕様ですが……まあ仕方がないか。

しかしその title属性の消去ですが、[確認]ボタンで確認する時に中途半端に残っていたり……消すなら消すでいいですが、全ての場面で確実に消しておかないと誤解を招きますのでココログスタッフの対処を期待します。


タグの使用例(HTMLソースと照らし合わせて見てください)

リンク a 強調 em 凄い強調 strong 削除 del 挿入 ins

振り仮名

(

ruby

)

ココログのロゴ img

斜体 i 太字 b 斜体と太字 i & b

  • 順不同リスト ul one
  • 順不同リスト ul two
  • 順不同リスト ul three
  • ネストした順不同リスト  
    • 順不同リスト ul one
    • 順不同リスト ul two
    • 順不同リスト ul three
     
  1. 順序付リスト ol first
  2. 順序付リスト ol second
  3. 順序付リスト ol third
  4. ネストした順序付リスト  
    1. 順序付リスト ol first
    2. 順序付リスト ol second
    3. 順序付リスト ol third
     
定義リスト dl タイトル dt 1
定義リスト dl タイトル dt 2
定義リスト dl 説明文 dd 1
定義リスト dl 説明文 dd 2
ネストした定義リスト    
定義リスト dl タイトル dt 1
定義リスト dl タイトル dt 2
定義リスト dl 説明文 dd 1
定義リスト dl 説明文 dd 2
   

WWW abbr(style 属性で色を付けています)
JIS acronym
■普通の文字 hoge■■大きい文字 big■■も一つ大きい文字 big×2■
■普通の文字 hoge■■小さい文字 small■■も一つ小さい文字 small×2■
■普通の文字 hoge■■上付き sup■■も一つ上付き sup×2■
■普通の文字 hoge■■下付き sub■■も一つ下付き sub×2■

引用文 q 引用元 cite (q は style 属性で色を付けています)

 

ブロック引用 blockquote

 

引用元 cite

用語定義 dfn

キーボード入力 kbd
プログラムコード code
変数 var
出力サンプル samp

 +----------+
| 整形済み |
|   pre    |
+----------+
                       
表のタイトル caption
見出し1 th見出し2 th見出し3 th
行1 td 行1の2列目 td 行1の三列目 td
行2の… 行2の… 行2の…
           
フォント変更 (style 属性)
仮名記号英文文字種font-family
いろはにほへと ♠♥♦♣€¥ “Hello, World.” ゴシック体 sans-serif
いろはにほへと ♠♥♦♣€¥ “Hello, World.” 明朝体 serif
いろはにほへと ♠♥♦♣€¥ “Hello, World.” 等幅 monospace
いろはにほへと ♠♥♦♣€¥ “Hello, World.” 装飾体 fantasy
いろはにほへと ♠♥♦♣€¥ “Hello, World.” 手書き cursive

見出し h4

本文 p

見出し h5

本文 p

見出し h6

本文 p

汎用ブロック div
汎用ブロック div 汎用インライン span
 

記事の主ファイル名の末尾に謎の16進数(?)4桁が

ココログのバージョンアップ今までは無かった謎の4文字が末尾に付くように。ココログと同じく TypePad を使っているブログ人でも同じようですからココログ独自の制限ではなく TypePad 1.5 自体の制限のよう。別に付けるなら付けるでいいのですが0001から順番に付けるようには出来ないのでしょうか?


ついでですのでココログへの要望をもう1つ。

・バックナンバーをタイトルリスト形式

現状だといきなり本文を連ねた巨大な HTML文書が出来てしまいますが、それをココフラッシュで使っているようなタイトル+概要あるいはタイトル一覧で出るようにして欲しいです。年月で階層化してリストアップ出来ればなお良し。月別バックナンバーはまだしもカテゴリー・バックナンバーの方はひたすら増え続けるわけですし、今のうちに対処して欲しいです。

思い賜うや

神無月の巫女第四話

79センチ
洗濯板

乙羽さん(千歌音のメイド)としてはお邪魔虫姫子ソウマとくっついてくれれば万々歳なんじゃないかと思うのですが。あるいは千歌音様のお相手はソウマ様でなければ釣り合わない」という意味で腹を立てているのでしょうか。

天然な姫子はともかくとして、ソウマ姫子に手紙を渡す場面でソウマ千歌音の間でやり取りが無いのが不自然、というより不可解。姫子も半ば信じていた「二人がカップル」という下世話な噂はともかくとして、少なくとも一緒にテニスをするような仲ではあるわけで、あそこで挨拶も無いのは……緊張したソウマには姫子しか眼中に無かったという事か?

そして結局、千歌音姫子に対する執着自体も不可解なので……とりあえずは姫子まともな友人である(病院送りになっているルームメイトの)マコちゃんの再登場に期待します。単に千歌音の異常さとの対比としても必要なキャラでしょうし。

しかし乙羽さん「ほかの者には内緒になさっておいて下さい」って千歌音に何を一服盛ったのでしょうか? (たぶん違う)

2005年4月 7日

♪戦艦大和が沈む時♪

ってそれは替え歌バージョンで、本当は

守も攻めるも黒鉄の
浮べる城ぞ頼みなる

……いや全く頼みにならなかったですけど大日本帝国の最期を象徴する存在ではありました。

戦艦大和沈没60周年。目的地であった沖縄では護衛艦「まつゆき」が成り代わって座礁して追悼の意を……。(^o^;

特攻や座礁はさておき。

次はイタリア抜き……じゃなくて、不毛な戦いは二度と繰り返さないのが散っていった英霊への唯一の応え。

周り中おかしな国ばかりで大変ですけど、何とか血を見るような事無しで解決できればいいですね。

国の小さい順に国家元首が

ローマ教皇に続きモナコのレーニエ公(Rainier Ⅲ de Monaco)もお亡くなりに

確かモナコ公国って王族が絶えるとフランスに併合されるという話……と思っていたら、

元首・レーニエ大公家断絶の際はフランスに編入される協定があったが、2002年の新条約でフランスは協定を改訂、大公家が断絶してもモナコの存続を保証した。

Wikipedia モナコ:政治 より

との事。カッパは安泰のようです。(違う)

ちなみに世界で3番目に小さい国はナウル共和国だそうな。アホウドリの糞製の、太平洋の島国。

こちらは選挙による大統領制の国ですからバチカンやモナコのような問題は無いですけれどもその代わり「ほぼ毎年のように大統領が交代」してるみたい。どんな体制でもそれなりに問題はあるものですね。

2005年4月 6日

さよおならー

アニメWeb配信と平行して行われていた UG☆アルティメットガール Webラジオ『あるてぃめっとれいでぃお』も今回で最終回。メインヒロイン3人の声優、福圓美里生天目仁美徳永愛(かしま)しトークもこれで最後かと思うと感慨が。番組中でも言われているように、ほんとに続編作らないかなぁ。

アニメの放映回と連動しない最終回という事で声優としての仕事の話。徳永愛さんの「声優を辞めようと思っていた」という話とか興味深かったです。そういえば「アルティメットガールに選ばれる」という本編ストーリーとも関連してますね。いやオーディションで選ばれるのとUFOマンに踏んづけられるのとではえらい違いですが 大きな屋根になれなくても あなたにかざす 一つの傘☂になら なれるよ という事では同じでしょうか。

アニメ本編にしろ Webラジオにしろ、とにかく楽しい作品でした。☺

2005年4月 4日

沖に漕ぎ出すように呼ばれています

若者たち、わたしはイエスのことばをもう一度繰り返して伝えます。「沖に漕ぎ出しなさい!」。

2005年「世界召命祈願日」の教皇メッセージ』より

マクスウェル大司教 教皇(Papa) ヨハネ・パウロⅡ世(Johannes-Paulus II)ご冥福を。

カトリック教徒でも何でもない私には彼の宗教人としてのそれは分かりませんが、少なくもと20世紀を代表する偉大な政治家の1人であった事は確か。東欧共産圏の崩壊があの程度の混乱で済んだのは彼の功績が大でしょう。正に一仕事を終え役目を果たして天に召された幸せな人でしたね。

そして次の(スール) 教皇選出(Conclave) ですが。どうせなら朝鮮出身の教皇を立てられないかな? 初のアジア人教皇という事だけでも大躍進ですが。東欧は片付いたけれども東アジアはこれから崩壊するわけで、そこで世界平和のためになる事をできればカトリックの評判のためにも良いでしょう。

それと日本についても、どうせ憲法改正するなら「バチカン市国における教皇」みたく「天皇を首長に頂く京都市国」でも作って天皇を日本国から分離してしまい日本国から自由な外交活動をしてもらった方が良いとも思う。もう国家(nation state)はレガシーな荷物でしかない存在ですが、そうであるからこそ国家を超えた活動をするある種の権威の存在は重要になると思いますから。

2005年4月 2日

松本で停電

中南信地域で10万戸が停電

停電になったのは、塩尻市のほぼ全域と松本市の東部や西部など広い地域、東筑摩郡や南安曇郡、木曽郡などの幅広い地域で、およそ10万戸に上ります。

というわけで夜7時半くらいにそこらへんを歩いていたら信号機も含め見渡す限り停電コンビニとか本/ビデオ屋内では小さく非常灯が点燈していましたが(空が曇っていて)表は星明りも無く街は真っ暗に。ほんの数分の事ですが得難い経験でした。

車を運転していたなら交差点が怖かっただろうなぁ。信号機くらい(赤/黄の夜間点滅式で良いから)電池で作動させられないものなのでしょうか。

原因は何だったのだろう? こちらでも鉄塔が倒れて原子炉を止めたとかなのかな?

2005年4月 1日

美少女ゲーム四月馬鹿

神様のいうとおりッ くじびきAI-BIKIスクランブル』(Rune)は5インチFD(2HD) 1,323枚組かぁ。まあ古いPC9801とかの事を考えれば仕方が無いのでしょうけれども 27,580円という値段はネックですね。でもシナリオの人には期待できますし。体験版をやってから購入検討しましょうか。

こんねこファンディスク』(ま~まれぇど)キターーーーーーーーーッ!! でもシナリオの人干されてるっぽいので参加しないのだろうなぁ。でも買いだ。10月39日発売という事なのでカレンダーにを付けて待つことにします。

すたじお緑茶の『姫(仮)??』ええとこれって……。まあ得体が知れませんが『巫女さん細腕繁盛記』の出来から見て期待していいのは確かでしょう。

で、そのすたじお緑茶HP例の場所正月仕様なのですが……あ! これはエイプリルフールというヤツですね。新学期ではなく新年だと騙そうたってそうは行きませんよ!

さらばアルティメットガール

UG☆アルティメットガール 最終回。 MOE って(^_^;。

結局、怪獣が月曜に出るのは前日になる日曜日の休日にイベントがあるからだったのか。ということは機関車怪獣シュッポーの時にもあのへん鉄ちゃんの集まりでもあったのでしょうか。濃そうだな。

お話の方ですが。涙腺弱いのかうるうる来てしまいました。いい話や。

恋する乙女としては、やっぱり好きな人のために死にたいじゃない

から、

やっばり、忘れて欲しくない

までの展開ではうるうるし通し

ヴィヴィアンつぼみもいいポジションになりましたし、そしての涙も……。

見ている途中で UFOマンと同じくチビた白絹(シルク)ヴィヴィアンの提げるポシェットからひょっこりと出てにっこり なんてオチも想像してしまったのですが。奇麗にまとめましたね。

UFOマン

僕にはまだ楽しい事があるんだ。こんなに嬉しい事は無い

という台詞が単なる機動戦士ガンダム最終話のアムロの台詞のパロディーというだけでなく、この話全体の総括にもなっているのとか、細かい所が良く出来てます。シリーズ中盤はシナリオにコンテが追い付いていないのが目だっていましたが流石に最終回だけあってピシッと決まりました。

ブルマァクに始まりガンガルで閉める、夢とロマンと愛のマッチポンプストーリーとして良く出来ている作品でありました。満足。

DVD買っちゃうかも。

大韓民国が日本国を併合し『大韓帝国』に

ってウソですが。

いや対馬の日って、てっきりジョークで作ったのだと思って馬山市に感心していたのだけれども、よく考えたらジョークであんな条例は作らないですね。でも馬山市の日本語ページには特にそういった主張は見当たらず。やはりジョークだったのだろうか?

問題は竹島/獨島(독도)隠岐の間に(韓国が)国境を設定している事にあるのだから、いっそのこと島根県ごと韓国に編入しちゃえば問題は無くなるのじゃないかと思うのですがどうでしょう。

ついでに沖縄県ごと中華人民共和国に編入し、北海道ごとロシアに編入してしまえば国境問題は一通り解決。めでたしめでたしでただの岩をと言い張っているのなんて吹き飛んじゃうでしょう。

更には信州自治共和国とか言っている長野県を信州民主主義人民共和国にして独立させてしまい朝鮮民主主義人民共和國(조선민주주의인민공화국)に併合してもらえば、回り中の国と友好関係を結べるぞ。

冗談はともかく。

朝鮮半島というのも難儀な地域ではありますね。周囲の大国(中華、北方遊牧、日本列島)が確執し合っている時には他に譲れない地として押さえられるけれども、周囲が平和であったり勢力が固定してしまっている時にはただのお荷物として半ば放置プレイ。もっともそのおかげで建前上での独立国を(時代により地域や数にバラケがありますが)建て続けられたわけですが、それが中華にどっぷりな山東半島等と比べ幸せな事だったのかどうか。

仮にこれから朝鮮半島内で統一なり連邦形成なりして平和になったとしても、外洋航海に危険のあった古代ならいざ知らず、現代においては外洋へのアクセスの利便で日本に劣り、周辺の日本・中国・ロシア相互の流通にも関与出来ず、あくまでも半島の内需のみに頼った発展しか見込めないわけで。

不謹慎な言い方になってしまいますが大日本帝国が崩壊しなかったら良かったのだろうなぁ。あのまま日中戦争太平洋戦争を起こさずに帝国を続けられれば併合した朝鮮・台湾も安定して進歩したでしょうし、植民地である満州国もそれなりに独立した満州人の国として中国やロシアとの緩衝国になったでしょう。そういう形になっていたならば大日本帝国の首都も(現)ソウルあたりに移動されていたでしょうし、朝鮮半島が政治の中核になっていたかも。

まあ今となっては「北朝鮮や韓国の体制より大日本帝国を続けた方が良かったかも」なんて言っても妄言の一言でしょうけれども。


お勧め参考書

朝鮮半島対話の限界(白善燁) ISBN: 4-7942-1202-X

満州国陸軍中尉、朝鮮戦争では韓国第1師団長、韓国初の陸軍大将、そしてよど号ハイジャック事件では交通部長官(運輸大臣)と、クリティカルな時に居合わせた著者による統一への提言。現実的だが破滅的。

在日ふたつの「祖国」への思い(姜尚中) ISBN: 4-06-272306-9

熊本市生まれの在日朝鮮人。政治学、政治思想史教授。著者の提案するアメリカ頼みの和平統一には無理があると思うのですが(アメリカにそんな度量があったならイラクもアフガニスタンもパレスチナもベトナムも朝鮮もあんな事になってはいないし、そもそも太平洋戦争自体が起こらなかったでしょう)、左寄りの人の考える和平のイメージを知るには役に立つと思う。

hoge

ココログのバグが直らないとこれへの目次からのリンクがズレる。

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ