« 常世の国 | トップページ | 国旗を燃やすと »

2005年3月19日

対馬の日

政府肝入り北方領土の日択捉レッド!

軍事な占領許しません。竹島グリーン!

資源と灯台守り抜け。魚釣島イエロー!

文永・弘安忘れるな。対馬ピンク!

じゃないんだなんだ。沖ノ鳥島ブルー!

戦え!! 領土戦隊 シマレンジャー!!(ちゅど~ん!)

……あー、馬鹿馬鹿しぃ。でも今回の『竹島の日』『対馬の日』の騒ぎで問題が国際司法裁判所にかけられる事になったならば騒ぎになった価値もあるでしょうね。国家百年の計を考えるならば資源がどうの漁場がどうのといった小さい事よりも領土問題がクリーンになる事の方がよほど価値のある事。

結局悪いのは、対日世論喚起カードとして問題を弄んで来た韓国政府と、事なかれ主義で地元の要望を蔑ろにしていながらのうのうと日韓友情年2005なんぞやっている日本政府の傲慢さ、だったのでしょうね。

« 常世の国 | トップページ | 国旗を燃やすと »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/3354235

この記事へのトラックバック一覧です: 対馬の日:

« 常世の国 | トップページ | 国旗を燃やすと »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ