« 雷鳥と火狐 | トップページ | Contents☯2004年12月 »

2004年12月31日

静寂は慣れたから 怖くはないよ

雪が降りつもってゆく……

2004年に降らなかった分を取り返そうかという勢いで大雪スキー場は一安心でしょうけれども帰省する人は大変ですね。

車が少ないのと雪が音を吸収するのとで静かな大晦日。テレビを見る習慣も無いですし雪の中二年参りに行く気にもなれませんし。独りまったりと年を越そうと思います。年越し蕎麦には緑のたぬきが箱買いしてあるし。(侘しい)

ところで。日本では年末年始にはクリスマス除夜の鐘初詣と宗教ちゃらんぽらんに行事が続きますがヒンドゥー(Hinduism)からは既に大黒様弁天様毘沙門様七福神に乱入していますので後はالاسلام(イスラーム)の行事を取り入れれば、地場+四大宗教揃い踏みになりますね。何か良いネタは無いかな。まさかラマダン明けを日本人が祝うわけにもいきませんし、そもそもイスラームの祭日は(太陽暦から見ると)移動祭日だから年末年始に合うというものでもないですし……。

« 雷鳥と火狐 | トップページ | Contents☯2004年12月 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68856/2429307

この記事へのトラックバック一覧です: 静寂は慣れたから 怖くはないよ:

« 雷鳥と火狐 | トップページ | Contents☯2004年12月 »

ブログ妖精

  • ココロ

Affiliate

無料ブログはココログ